女の一生 -Present for You ! /P4U blog FF11・MHP攻略 女の一生 - スポンサー広告小説・文庫本
スポンサーサイト女の一生
Present for You ! /P4U blog FF11・MHP攻略
最新オンラインゲーム情報やFF11・MHシリーズ・MMO攻略等情報サイトです☆

~ P4U おしながき ~

■■■TOPページ■■■
■ ファイナルファンタジーXI(FF11)メニュー  ■ モンハンメニュー(MHF/MHP2G)
■ モンハン4攻略サイト(MH4/3DS)
■ えふえふいちご(FF15)攻略まとめサイト


FinalFantsyXI新着ニュース【FF11】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


女の一生

女の一生
モーパッサン (1958/09)
大学書林

「可愛い娘や、世の中には女の子には念を入れて秘密にしている事があるんだよ。結婚するまでは非の打ち所のない程清らかでなくてはいけないんでね。人生の甘い秘密の上にかけられたこの帳を払うのは、夫の役目なのだ。」
寄宿舎を出たばかりの世間知らずな娘ジャンヌは、結婚した夜に父親からこう言われ、予感にも似た恐れを感じる。父の言葉と予感が当たってしまったのか、結婚後は夫に満足に愛されず、失望に苦しむ日々が続いた。更に子供が出来るやジャンヌは甘やかし、成長した出来の悪い息子は一家を破産にまで追い込む。
何故ジャンヌの人生はこんなに悲惨なものになってしまったのか?モーパッサンは答えを用意していないが、100年以上前の小説なのに現代と通じるものが多く、これが人生の本当の現実なら悲しい。フランスでの原題も『ある生涯‐ささやかな真実』だ。

女の一生 女の一生
モーパッサン (1958/09)
大学書林
価格:¥840
この商品の詳細を見る
スポンサーサイト



コメント

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 Present for You ! /P4U blog FF11・MHP攻略. all rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。