クリスマスキャロル -Present for You ! /P4U blog FF11・MHP攻略 クリスマスキャロル - スポンサー広告小説・文庫本
スポンサーサイトクリスマスキャロル
Present for You ! /P4U blog FF11・MHP攻略
最新オンラインゲーム情報やFF11・MHシリーズ・MMO攻略等情報サイトです☆

~ P4U おしながき ~

■■■TOPページ■■■
■ ファイナルファンタジーXI(FF11)メニュー  ■ モンハンメニュー(MHF/MHP2G)
■ モンハン4攻略サイト(MH4/3DS)
■ えふえふいちご(FF15)攻略まとめサイト


FinalFantsyXI新着ニュース【FF11】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クリスマスキャロル

クリスマスキャロル
チャールズ ディケンズ (1987/11)
講談社


会社の経営者である主人公のスクルージは、老年になっても金に汚く冷酷で、孤独な老人だった。彼には明日からのクリスマスなんて偽善の塊にしか見えず、相変わらず周りの人間全てに悪態をつき辛く当たっていた。その一方で、彼の甥の青年と最低限の賃金で書記として働いているボブは、共にクリスマスを楽しみにしていた。

その夜、スクルージはかつての共同経営者だった今は亡きマーレイの亡霊に出会い、恐れおののく。マーレイはスクルージに今の生活を改めない限り地獄に落ちると警告し、今夜3人の亡霊がお前の前に現れると言い残し去っていった。そして真夜中になり、最初に現れたのは(過去の亡霊)だった。スクルージは亡霊に付いて行き、若き日の自分と恋人の姿を見せられ涙する。次に現れたのは(現在の幽霊)だ。スクルージは窓越しに書記係のジムと、ガチョウのローストやつぶしたじゃがいも、プディング等のご馳走に喜ぶ妻と子供の姿を見る。しかし、ジムの子供の一人は重い病を持っていた。スクルージは幽霊に、あの子は治るのか?と聞いたが幽霊は首を横に振る。そして最後に現れたのは、(未来の幽霊)だった…

クリスマスキャロル クリスマスキャロル
チャールズ ディケンズ (1987/11)
講談社
価格:¥1,995
この商品の詳細を見る

スポンサーサイト



コメント

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 Present for You ! /P4U blog FF11・MHP攻略. all rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。